2015年01月31日

S・ウィリアムズ6度目V 全豪テニス

S・ウィリアムズ6度目V 全豪テニス
 

 <テニス:全豪オープン>◇第13日◇31日◇メルボルン

  女子シングルス決勝で第1シードのセリーナ・ウィリアムズ(米国)が6−3、7−6で第2シードのマリア・シャラポワ(ロシア)に快勝し、5年ぶり6度目の優勝を果たした。

  33歳のS・ウィリアムズは4大大会19勝目で、1968年のオープン化以降では22勝のシュテフィ・グラフ(ドイツ)に次ぐ単独2位。昨年31歳で制した李娜(中国)を抜き、オープン化以降の全豪で最年長女王となった。優勝賞金は310万豪ドル(約2億8000万円)。

  S・ウィリアムズは力強いショットと強烈なサーブで優位に立った。危なげなく第1セットを奪うと第2セットはタイブレークの末に振り切った。

  男子ダブルス決勝はシモーネ・ボレリ、ファビオ・フォニーニ組(イタリア)が優勝した。

posted by doieyuri at 23:19 | Comment(0) | フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
< >