2015年03月17日

【ダイオライト記念】クリソライトが快勝!初騎乗の武豊も「自分の形なら強い」と絶賛

婚活

 11日、船橋競馬場で行われたダイオライト記念(ダート2400メートル)は2周目3角で先頭に立った2番人気のクリソライト(牡5、音無)が押し切り勝ち。1番人気に推された地元・船橋のサミットストーンは7着に沈み、JRA勢が3着までを独占した。勝ち時計は2分33秒6(不良)。

 初騎乗で勝利に導いた武豊は「ずっとかかっていたが、スタミナがあるのかバテなかった。自分の形なら強いし、スタートが安定すれば計算できる」と振り返る。

 昨年9月の日本テレビ盃以来のVで、船橋コース2戦2勝としたクリソライト。次走は未定だが、JpnTかしわ記念(5月5日=船橋1【卓球】協会に提言 代表選考基準を明確にし選手、関係者に説明会を600メートル)も視野に入ってきた。


★2着トウシンイーグル=シュタルケ騎手「コーナーを回るたびに内にササって減速。最後は伸びているから、それがなければ勝っていたかも」

★3着アスカノロマン=太宰騎手「4角では捕まえるだけと思ったが、そこからジリジリだった」

★4着ドラゴンエアル=森泰斗騎手「展開的にうまくいっているが、このメンバーでやれたんだから楽しみ」

★7着サミットストーン=石崎駿騎手「動きが苦しかった。目に見えない疲れがあったのかな。本来の走りができていない」



【3歳クラシック指数】課題克服したサトノクラウン世代トップの「83」
posted by doieyuri at 16:10 | Comment(0) | 社会问题 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月05日

【春場所】豪栄道、地元Vへ決意「熱い期待に応える」

政経ch ダイエット

    岡本昭横審委員(右)に激励され苦笑いする豪栄道

     ご当地大関の豪栄道(28)=境川=の激励会が1日、大阪市内のホテルで行われ、約500人が春場所での活躍を願った。大関として初めて地元に戻った豪栄道は「熱い期待に応えられるように、優勝争いに加わ 美容 るよう努力します」と決意を語った。

     大関昇進後は8勝、5勝、8勝とふがいなく、胸を張れる成績ではない。乾杯のあいさつをした横綱審議委員会の岡本昭委員は「日本人横綱が出てこないと。何で大関になったら、あんな弱なるねん。満足しては駄目」と叱咤(しった)激励した。

    モリ速報
posted by doieyuri at 15:23 | Comment(0) | 社会问题 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
< >