2015年01月27日

錦織が出したラケット1本だけ/圭物語7

錦織が出したラケット1本だけ/圭物語7
 

 <開花1>

  錦織がプロデビューする直前のことだった。07年9月の中国オープン。17歳ながらこの年からジュニアを卒業し、一般大会1本に試合を絞っていた。年頭の世界ランクは600位台。それが中国オープンでは257位にまで上昇していた。

  世界的なラケットメーカーで錦織も使用するウイルソンの契約ストリンガー、細谷理(ただし)氏(45)は中国オープンで初めて錦織と会った。ストリンガーとは、ラケットにストリングス(網目状になっている糸)を張る職人。選手は、縦糸、横糸の張力を指定し、ストリングスを張る。

  張力が強いと球は飛ばなくなり、緩いと飛ぶ。ストリングスは非常に繊細で、張り上げ直後から緩み始め、打つたびに緩む。気温、湿度でも球の飛びは変化するため、テニス選手にとって張力の出来、不出来は勝敗を左右する。細谷氏は「それを分かっていない若い選手は多い」と指摘する。

  錦織は予選3試合を勝ち抜き、本戦入り。1回戦の対戦相手はリュビチッチ(クロアチア)。当時世界12位で、錦織にとって10位台との初めての対戦だった。対戦日の前日、錦織はストリングスの張り替えを細谷氏に依頼した。しかし、出したラケットはたった1本。対して相手は4本を出してきた。

  「世界のトップとこれから戦うというのに1本しか出さない。これじゃ勝負にならない」。細谷氏はそう諭した。錦織は「えっ、そういうものなんですか」と驚いたという。一流選手が試合中に使い古したストリングスが緩んだり、切れたりすることを想定し、多くのラケットを張りに出すことさえ知らなかった。

  試合は錦織のストレート負けだった。細谷氏は「圭だけじゃない。日本選手と世界の差は、ここにあるのか」と感じたという。「僕らはトップ選手が、道具にどれだけこだわっているか知っている。いくら鍛えて体力つけても、道具が違っては勝負にならない」。

  中国オープン翌週のジャパンオープンで、錦織はプロへの転向を宣言した。錦織は母国の大会に初めて推薦選手として出場した。細谷氏も引き続き、大会のストリンガーを務めた。錦織が、張り替えに出してきたラケットの本数は3本に増えていた。(つづく)

posted by doieyuri at 21:47 | Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガットゥーゾ氏「いつかレンジャーズの監督に就任するのが夢」

ガットゥーゾ氏「いつかレンジャーズの監督に就任するのが夢」 

  元イタリア代表MFのジェンナーロ・ガットゥーゾ氏は、現役時代にプレーしたグラスゴー・レンジャーズでいつか監督を務めるのが夢だと語った。

  ガットゥーゾ氏はキャリア初期の1997年から98年にかけてレンジャーズでプレー。その後サレルニターナを経て移籍したACミランで13年間にわたってプレーし、イタリア代表でも活躍した。

  同じくレンジャーズでプレーした元オランダ代表DFフェルナンド・リックセン氏の記念試合に出場したガットゥーゾ氏は、次のようにコメントした。イギリス『BBC』などが伝えている。

  「いつかこのクラブで仕事をするチャンスを得られることが私の夢だ。今日はプレーしたが、監督はまた別の仕事だ。レンジャーズがビッグクラブであることは100%確信している」

  「10代の頃にここでスタートしたのは大きな思い出だ。このスタジアム、ここの人々、ここのサポーターが大好きなので、今日は素晴らしい日だった。今のクラブは良い状態ではないが、クラブの幸運を祈っている」

  レンジャーズは2012年に破産のため4部相当のリーグに降格。その後2年連続の昇格を果たしたが、今季チャンピオンシップ(2部)では首位ハーツに大きく離されて2位にとどまっている。自動昇格できるのは1位のみとなるため、来季スコティッシュ・プレミアリーグへ復帰を果たすにはプレーオフを戦う必要があるかもしれない。

  ガットゥーゾ氏は先日、スコティッシュ・プレミアリーグのハミルトン・アカデミカルの監督就任に向けた交渉を行っていることを明かしていたが、ハミルトンは23日にDFマーティン・カニングをプレイングマネージャーに任命した。(Goal.com)

posted by doieyuri at 21:46 | Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビッグクラブだけじゃない? スポンサーもポグバ「争奪戦」

ビッグクラブだけじゃない? スポンサーもポグバ「争奪戦」 

  ユベントスMFポール・ポグバの”獲得”を争うのは、欧州各国のビッグクラブだけではないかもしれない。同選手のシューズスポンサーとなるために各社が争奪戦を繰り広げているとイタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じた。

  ユベントスでの活躍により評価が高まる一方のポグバに対しては、マンチェスターUやRマドリードなど多くのビッグクラブが関心を示していると見られる。代理人が「市場に出れば(リオネル・)メッシやクリスティアーノ・ロナウド以上の価値」と主張するように、移籍するとなれば莫大な金額が動くことになりそうだ。

  『ガゼッタ』によれば、そのポグバは現在どのメーカーともシューズスポンサーの契約を結んでおらず、オファーが殺到しているとのこと。間もなく決断を下すことになると見られ、年間500万ユーロ近い金額での契約が予想されるようだ。これはプーマがFWマリオ・バロテッリに支払うスポンサー料と同等だという。

  フランス代表のスポンサーを務めるナイキ、来季からユベントスのスポンサーになるアディダスのほか、アンブロやプーマがポグバとの契約を目指しているメーカーだという。

  ポグバは以前にナイキと契約を結んでいたが、満了後には契約を更新せず。現在はナイキやアディダスなどのシューズを「気分に応じて」使用しているとのことで、両社のどちらかが契約を勝ち取る可能性が高いのではないかと見られる。(Goal.com)

posted by doieyuri at 21:46 | Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【柔道】山下副会長、斉藤さん死去に沈痛「最大最強のライバルだった」

【柔道】山下副会長、斉藤さん死去に沈痛「最大最強のライバルだった」 

     斉藤仁氏の思い出を語る全柔連の山下副会長

      1984年ロサンゼルス、88年ソウルの柔道男子95キロ超級で五輪2大会連続金メダルを獲得した斉藤仁さんが20日午前2時56分、がん性胸膜炎のため東大阪市内の病院で死去した。54歳だった。89年の引退後は男子代表監督を務め、12年11月から全日本連盟(全柔連)強化委員長に就任。16年リオ、20年東京五輪に向け手腕を振るっていた。通夜は22日午後7時から大阪市平野区瓜破東4の1の83、仏光殿で。葬儀・告別式は密葬で、喪主は妻・三恵子(みえこ)さん。

      全柔連の山下泰裕副会長は、「私の柔道人生で最大で最強のライバルだった」と沈痛な面持ちで絞り出した。

      一番の思い出はロサンゼルス五輪を挙げた。95キロ超級の斉藤さんは、無差別級の山下氏の前日が出番だった。斉藤さんは「先輩、これから行って、必ず金メダルを取ってきます」と出陣。試合後は部屋に来て「先輩、勝ちました。これが五輪の金メダルです。明日はよろしくお願いします」と激励してくれた。山下氏は金メダルを「2人で力を合わせて」戦って得たものだと強調した。

      直接対決は8度あり、山下氏が全勝。ただ、一本勝ちは最初の対戦のみで、1985年の最後の対決は微妙な判定で辛勝。「組んだ瞬間、『ああ、仁はオレを超えた』と感じた」という。

      斉藤さんの強化委員長就任後、全柔連は不祥事が続発。2013年8月に副会長に就任した山下氏は「力を合わせて日本柔道を再建しよう」と誓い合った。14年1月、東大病院に入院中の斉藤さんを見舞った際は、日本柔道再建にかける熱い思いを1時間近く聞いたという。その後は治療に専念するよう何度か話したが、「『それなら私を首にしてください』というくらい、腹をくくっていた」。

      最後に会ったのは、入院中の昨年12月26日。「元気で戻ってくれ。待ってるぞ」と声をかけると、うなずきながら手を握ったという。「天国で見守っている仁ちゃんが、笑顔で安心していられる柔道界にしたい」。戦友の遺志を全うすることを誓った。

    訃報・おくやみ
posted by doieyuri at 18:49 | Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松山、1差5位に浮上「スコア伸ばしたい」

松山、1差5位に浮上「スコア伸ばしたい」 

     通算10アンダーで5位に浮上した松山英樹(共同)

      ◆米男子ゴルフツアー 現代自動車チャンピオンズ第2日(10日、米プランテーション・コース=パー73)

      18位から出た(22)=LEXUS=は8バーディー、1ボギー、この日のベストスコア66で回り、通算10アンダーの136で首位と1打差の5位に浮上した。

      昨年この大会を制したザック・ジョンソン、ジミー・ウォーカー、ラッセル・ヘンリー(以上米国)と裴相文(韓国)の4人が通算11アンダーで首位に並んだ。

      前年度のツアー優勝者のみが出場できる大会で34人が参戦、予選落ちはない。

      松山英樹「ティーショットはあんまりいい感触じゃなかった。ショートアイアンでピンに絡められたのが良かった。まだ優勝は意識しないけど、置いていかれないようにスコアを伸ばしたい」

posted by doieyuri at 18:48 | Comment(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

虎・藤浪、15年初ブルペン入りで納得「悪くないと思います」

虎・藤浪、15年初ブルペン入りで納得「悪くないと思います」 

  阪神の沖縄合同自主トレーニングが27日、宜野座球場で始まり、3年連続2桁勝利を目指す藤浪晋太郎投手が早速ブルペンで投げ込んだ。20球ほどで肩をつくった後、梅野を座らせて36球を投げ「抜群にいいわけじゃないけど、悪くないと思います」と納得の表情だった。

  ことし初のブルペン入りで、マウンドの傾斜に慣れることと余計な力を入れずに投げることだけを意識したそうだが、梅野が「(体感では)150キロいくかいかないか。速く感じた」と言うように球威があった。

  直球だけでなく「どういう感覚で投げられるか確かめたかった」と変化球も全て放った。過去2年に比べてブルペン入りの時期は遅いが「キャンプでめりはりをつけていけば大丈夫」と調整へ自信をのぞかせた。(共同)

posted by doieyuri at 18:46 | Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アウシュビッツ解放から70年、ロシア大統領は式典不参加へ

アウシュビッツ解放から70年、ロシア大統領は式典不参加へ 

 [オシフィエンチム(ポーランド)/ベルリン 27日 ロイター] - 旧ソ連軍がポーランド南部のアウシュビッツ強制収容所を解放してから70年を迎える27日、収容所跡地で追悼式典が開かれる。ポーランドはウクライナでのロシアの行動を痛烈に批判する国の1つで、ロシアのプーチン大統領は今回参列しない予定だ。

 元収容者など約300人が集まる見通しだが、10年前の1500人に比べると大幅に減少することになる。

 この収容所では1940─45年、ユダヤ人を中心に約150万人がナチス・ドイツに殺害されたとされる。元収容者は最年少でも70代で、生還者が参加する式典として、今年が最後の節目になるとみられる。

 関係筋によると、ポーランドはプーチン大統領に外交上正式な招待状は送っていない。セルゲイ・イワノフ大統領府長官が代わりに出席するという。式典にはウクライナのポロシェンコ大統領のほか、フランスのオランド大統領、ドイツのガウク大統領が参列する予定。

 ドイツのメルケル首相は前日、反ユダヤ主義や人種差別主義に立ち向かうのはドイツの責務だと述べていた。

posted by doieyuri at 14:15 | Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミラン、インザーギ監督の進退懸かるラツィオ戦でメクセスを招集外

ミラン、インザーギ監督の進退懸かるラツィオ戦でメクセスを招集外 

  ACミランDFフィリップ・メクセスが、27日のコッパ・イタリア準々決勝ラツィオ戦の招集メンバーから外れた。イタリアメディアは、24日の試合で退場となった選手に対するクラブの処分と報じている。

  ACミランが1−3と敗れた24日のセリエA第20節ラツィオ戦で、メクセスは終盤に相手MFステファノ・マウリらに暴挙を働き、一発退場となった。27日に処分が発表される予定だが、数試合の出場停止になると言われている。

  一方で、ACミランは独自にメクセスを処分することにしたようで、27日の試合に向けた招集メンバーに同選手を含めなかった。ACミランはDFクリスティアン・サパタ、DFダニエレ・ボネーラが負傷しており、決して守備陣の駒が多くない中での決定だ。

  FWステファン・エル・シャーラウィの長期離脱が分かり、負傷者続出にも悩まされているACミラン。27日のラツィオ戦次第でフィリッポ・インザーギ監督の進退が決まるとも言われている。なお、メクセスが外れた一方で、アジアカップを終えて再合流したMF本田圭佑は招集復帰を果たしている。(Goal.com)

posted by doieyuri at 13:16 | Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大榎監督「言い訳できない」勝負の2年目

大榎監督「言い訳できない」勝負の2年目 

  清水の大榎克己監督(49)は昨年7月30日、アフシン・ゴトビ前監督(50)の成績不振による解任を受けて、指揮を託された。準備期間わずか3日で始まった戦いは、17試合で4勝3分け10敗と苦しむ。それでも、最後はチームをJ1残留に導いた。シーズン途中での監督就任−。理想と現実の間でもがき続けた4カ月間を振り返るとともに、今季にかける決意を聞いた。

  昨年12月6日。ホームアイスタ日本平は安堵(あんど)感に包まれた。最終節甲府戦、相手に2倍近い9本のシュートを放たれながらも全員でゴールを死守。引き分けで大きな勝ち点1を積み、J1残留を決めた。大榎監督が、重圧から解放された瞬間だった。

  −残留が決まった瞬間の気持ちを教えてください

  大榎監督 (試合終了の)笛が鳴った直後のことは、頭が真っ白で何も覚えてない。抱き合って喜んでいたぐらいで、どんな光景だったのかもあまり記憶がない。ただ、選手が泣いてる姿を見て相当なプレッシャーを受けていたんだろうなとあらためて感じた。

  −監督就任後の約4カ月間を振り返って感じることは

  大榎監督 俺が初めて(J2に)落としてしまう監督になるのかな? って、早く楽にしてくれと思っていた。でもとにかく、やれることを全部やろうと。スタッフ全員で、言いなり地蔵尊に“お願い”に行った時もあったね(笑い)。甲府戦は途中から急に足が震え始めて、ロッカー室でも口がまわらなかった…。本当に長くて、苦しかった。

  結果は、就任後17試合で4勝3分け10敗。最低限の目標こそ達成したものの、理想には程遠い結果で1年目のシーズンが終わった。

  −実際にトップチームの監督として感じたことは

  大榎監督 相手のことを徹底的に分析して、伝え過ぎると選手はそればかりを意識してしまう。相手をリスペクトし過ぎて、自分たちの良さが出せなくなる。どうしても受け身になってしまっていた。どこまで伝えるのか? そういう部分で難しさを感じた。

  −監督自身の反省は

  大榎監督 反省というか、もう少し大胆にやっても良かったかなと思った。監督が代わって、いきなりシステムや戦術を変更するのは得策じゃないと思っていた。今思えば、自分自身も守りから入ってしまったのかなと感じている。自分の色を出すことはできなかったし、まだまだやりたいサッカーの3割、4割しかできていない。

  自身の「色」を抑えながらも、大きな困難を乗り越えた1年目。準備期間が十分にある今季への期待は自然と高まる。

  −今季に向けて必要なことは

  大榎監督 走りは絶対。根本的にできてない。やっぱり走れなかったら自分の思ったプレーもできない。それから、集中力も体力の消耗とともに落ちる。最後まで集中してやるためにも体力が必要になる。後は対人の強さ。守備の時にボールに寄せられない場面が多い。どこと対戦しても劣っていると感じた。

  −最後に今季へ意気込みをお願いします

  大榎監督 残留争いが良い経験だったとなるようにしなければいけない。同じ過ちを犯さないように選手、スタッフ、フロント全員が原点に返ってどうしたらいいのかを考えていくこと。残留したからといって曖昧にしてはいけない。もう、言い訳はできないと思っているし、優勝を目指す。最低でも次につながるようなシーズンにしなければいけない。

  サポーター200人が駆けつけた新体制発表会見。大榎監督の「今年は優勝を目指すシーズンにしたいと思います」との宣言で幕が開けた。清水の指揮官は勝負の2年目に挑む。【構成・前田和哉】

  ◆大榎克己(おおえのき・かつみ)1965年(昭40)4月3日、静岡県生まれ。清水FCから両河内中を経て清水東に進学し、高校選手権は優勝と準優勝。早大からヤマハ発動機(現磐田)に進み、91年に結成された清水入りした。96年ナビスコ杯、99年リーグ第2ステージ優勝などに貢献。02年に引退し、04年から早大監督に就任。08年に母校を大学選手権優勝に導き、同年から清水ユース監督。家族は夫人と2男。

 

posted by doieyuri at 12:31 | Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギリシャのユーロ離脱、欧州の経済安定で一番気になる=麻生財務相

ギリシャのユーロ離脱、欧州の経済安定で一番気になる=麻生財務相 

 [東京 27日 ロイター] - 麻生太郎財務相は27日、閣議後の会見で、ギリシャのユーロ離脱問題について、欧州の経済安定のために最も気になる点だとしたうえで、情勢を見守ると述べた。ギリシャ総選挙では緊縮策の見直しを求める急進左派連合(SYRIZA)が勝利。

 新政権は欧州連合(EU)と債務減免などの協議に入る構えだが、市場では、交渉の行方次第ではギリシャがユーロを離脱するとの観測も浮上している。

 市場観測に対して麻生財務相は「離脱が何を意味するか。結構大きな影響が出る可能性がある」としたうえで、「欧州経済にとっても、安定的に回復するためには一番気になるところ。注目して見守っていく」と語った。

 春闘に向けては「これだけ史上空前の経常利益が出ている。利益が内部留保にとどまらず、賃金、配当、設備投資に向かっていくことが、結果として民間による景気の好循環の基本になる」と述べ、継続的な賃上げの動きは「経済の好循環を考えるとき、望ましい方向だ」と期待を示した。

posted by doieyuri at 12:00 | Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長谷部が渡欧 サッカーでかり返す

長谷部が渡欧 サッカーでかり返す 

  サッカーのかりはサッカーで返す−。アジア杯オーストラリア大会で準々決勝敗退した日本代表のMF長谷部誠(31=フランクフルト)が27日、所属クラブに合流するため羽田空港から渡欧した。

  昨夏のW杯ブラジル大会での惨敗に続き、アジア杯でも決定力不足に泣き敗退したことに「最後のところで決めきれなかったのが敗因。今回はW杯と違ってアジアの戦い。そういう意味でも非常に情けない。自分たちの力のなさに落胆する気持ちは強い」とあらためて悔しさをあらわにした。その上で「W杯でみなさんを失望させて、アジア杯でも失望させた。これを取り返すためにはサッカーしかない。個人的には週末のリーグ戦から。立ち止まることはできないと思う」と汚名返上への覚悟を示した。

 

posted by doieyuri at 11:45 | Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成長重視、1380億円減税…与党税制大綱

成長重視、1380億円減税…与党税制大綱 

若者へ資産移転促す

 

  •   自民、公明両党は30日、2015年度の与党税制改正大綱を決めた。経済成長を重視し、安倍首相の経済政策「アベノミクス」の柱となる法人税の実効税率引き下げを打ち出したのが特徴だ。

      個人向けには、親や祖父母から贈与されたお金のうち課税されない枠を大幅に拡大し、高齢者の資産が若い世代に渡るよう促す。

      今回の改正で15年度は1380億円の減税となる。改正内容がすべて年間を通じて実施されれば年1240億円の減税になる。

      政府は年明けに15年度税制改正大綱を閣議決定し、1月26日召集の通常国会に関連法案を提出する。

      自民党税制調査会の野田毅会長は30日の記者会見で「企業にも個人にも、お金を有効に使ってもらうことを主眼に置いた」と述べた。

      最大の焦点となった、企業のもうけに対する実質的な税負担を示す法人実効税率(現在は標準値で34・62%。東京都は35・64%)は15年度に2・51%、16年度までの2年間で計3・29%以上引き下げる。

      法人減税で減る税収を穴埋めするため、別の企業関連の税負担を増やす。黒字か赤字かを問わず事業規模に応じて課す「外形標準課税」の対象拡大や、赤字を翌年度以降に繰り越して黒字と相殺できる「繰り越し控除」の縮小などを進める。

      景気への好影響を先行させるため、15、16年度は企業全体で2100億円ずつの減税となる。与党は、17年度には企業関連の税収をさらに確保し、全体で減税にも増税にもならないようにする方針だ。

    •   個人向けでは、個人から財産をもらうとかかる贈与税の負担を軽くする。

        15年4月からは、親や祖父母から結婚や出産、育児費用を提供されると1000万円までは課税しないことにする。

        住宅の購入や増改築の資金の贈与は、今年末までは1000万円までは課税されないことになっている。この制度を19年6月末まで延長し、非課税枠を3000万〜1200万円に拡大する。教育費向けの贈与の非課税措置(1500万円)も15年末の期限を19年3月末に延長する。

        安倍政権が掲げる地方創生関連では、大都市圏以外に本社などを移転すると、雇用増に応じて法人税を減税する制度を創設する。

        地方に利用者が多い軽自動車税には15年4月からエコカー減税を適用する。軽自動車税は同月から自家用車の税額を増税することが決まっているが、負担を和らげる。最後まで調整が続いたバイクにかかる軽自動車税の増税は、公明党の主張を受けて1年延期し、16年4月からとする。

        今回の税制改正は、衆院選の影響で日程が例年より2週間以上遅れた。

posted by doieyuri at 11:16 | Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

軽減税率 検討委を設置

軽減税率 検討委を設置 

与党、来月上旬から議論

 

  •   自民、公明両党は26日、与党税制協議会を開き、生活必需品などの消費税率を低くする軽減税率の導入に向け、実務的な協議を進める「消費税軽減税率制度検討委員会」の設置を決めた。

      2月上旬から議論を始め、自公両党は今秋に具体的な制度案をまとめる。

      検討委の委員長には自民党税調の野田毅会長、副委員長には公明党税調の斉藤鉄夫会長が就任。自公両党の税制調査会の幹部ら4人ずつ、計8人で構成する。

      検討委は、〈1〉どの品目を軽減税率の対象にするか〈2〉企業や個人事業主が通常の税率(標準税率)と区別して経理処理する方法〈3〉制度の導入に伴い見込めなくなる税収を穴埋めする財源――などを議論する。検討委の提案を受け、与党税協が制度案をまとめ、軽減税率に関する税制改正大綱を今秋に決める方針だ。

      これまで与党税協は、軽減税率の対象品目について、食料品を例に「全ての飲食料品」から「精米のみ」までの8案を示した。すべてが標準税率の場合に比べ、少なくなる消費税収は、1%軽減されるごとに6600億〜200億円と見込まれる。

      政府は昨年11月、消費税率の10%への再増税を2017年4月に1年半先送りすることを決めた。与党税協は、軽減税率制度の17年度からの導入を目指すことを確認し、昨年12月30日にまとめた15年度与党税制改正大綱にも明記した。

posted by doieyuri at 11:16 | Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

錦織8強 難敵ボコった201キロサーブ

錦織8強 難敵ボコった201キロサーブ
 

 <テニス:全豪オープン>◇26日◇メルボルン◇男子シングルス4回戦

  4大大会初優勝を狙う世界5位の錦織圭(25=日清食品)が、12年大会以来3年ぶり2度目のベスト8進出を決めた。今季8戦全勝の同10位ダビド・フェレール(32=スペイン)に6−3、6−3、6−3のストレート勝ち。自身3度目の4大大会8強入りを果たした。サーブでは自己最高ともいえる時速201キロを記録しての快勝だった。日本男子32年ぶりの全豪4強をかけ、次戦は同4位のスタニスラス・ワウリンカ(29=スイス)と対戦する。

  ついに錦織劇場が幕を開けた。それも圧倒的な独り舞台。過去6勝すべてがフルセットだった「馬車馬」フェレールをストレートで打ちのめした。「ほとんど100%の出来。ストレートは自分でもびっくり」。最後は、タフファイターの相手がお手上げ状態で、完全なKO勝ちだ。

  切れ切れのストロークだった。力が抜け、腕がムチのようにしなった。速射砲のようなショットが、フェレールを襲う。ベースラインから後方に相手をくぎ付けし、空いたコートに、角度をつけたショットを見舞った。「最高の気分だった。打っていてもすごくいい感触だった」。速い展開と心憎い配球で、力の差を見せつけた。

  サーブも時速201キロを記録した。第2セット第1ゲーム、ジュースからの第1サーブだった。3週前のブリスベン国際初戦で200キロを2回、3回戦で201キロを1回放ったが、どれもフォールト。この日はインで正式に公式記録として残る。それでも「201キロで喜んでたら、ラオニッチとかにばかにされそう」と苦笑いした。

  3回戦までとは別人だった。それまでは世界5位の重さや期待など、雑音が動きを硬くした。対戦相手も向かって来る。そんな経験は、4大大会で初めてだった。しかし、相手がトップ10のフェレールに変わったことで「プレッシャーが抜けた」。解放された錦織ほど恐ろしい選手はいない。

  13年大会の4回戦で前年に続く8強入りに挑んだが、その期待を粉々に打ち砕いたのがフェレールだった。同じセンターコートで、ストレートで沈んだ。だが2年間で完全に立場は逆転した。「こうやって(簡単に)勝てるのは初めて。それに(8強は)前と違い、当たり前のように感じてる」。センターコートで戦う緊張感もどこ吹く風だ。コートに入る直前に「今日はレーバー(センターコートの名称)なんだと思った」と言うほど、落ち着いていた。全豪で過去3度のセンターでは1セットも取れずに敗れていたのが、ウソのような快勝劇だった。

  12年の全豪8強、14年の全米で準優勝。今大会の8強入りは、過去2回の快挙よりも価値は高い。がむしゃらだった12年、右足のケガからの復帰戦で出場するだけで良かった14年とは状況が違う。追う立場から追われる立場に変わったが、錦織の強さは本物だった。【吉松忠弘】

  ◆WOWOW放送予定 27日午前8時55分〜、午後4時50分〜、WOWOWライブ。第9日男女シングルス準々決勝ほか。生中継。放送時間変更の場合あり。

posted by doieyuri at 10:17 | Comment(0) | フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入江出発「去年、今年と順調にきている」

入江出発「去年、今年と順調にきている」
 

  競泳の国別対抗戦、スーパーシリーズに出場する入江陵介(25=イトマン東進)瀬戸大也(20=JSS毛呂山)ら日本代表選手が27日、成田空港から開催地オーストラリアへ向けて出発した。

  年末年始を高地トレーニング先の米国で過ごした入江は「去年、今年と順調にきている」と笑顔をみせた。今季の目標は8月の世界選手権で100、200メートル背泳ぎで金メダルを獲得すること。それがいまだ手にしていない五輪金メダルへの近道でもある。「昨年のパンパシ、アジアで勝って、(五輪)金メダルはより近く感じている」と自信を持ってプレ五輪年を迎えている。

posted by doieyuri at 09:31 | Comment(0) | フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「あえて」の粉っぽさ…カップ麺「バリカタ 濃厚豚骨醤油」

「あえて」の粉っぽさ…カップ麺「バリカタ 濃厚豚骨醤油」 
  •   カップ麺「バリカタ 濃厚豚骨醤油(しょうゆ)」(明星食品、希望小売価格243円)熱湯を注いで1分で仕上がるノンフライ極細麺を使用。

      あえて粉っぽさと硬めの食感を残し、ラーメン店の「バリカタ」を再現した。スープは豚骨エキスをベースにチキンやしょうゆを加えた濃厚な味わいで、麺によく絡む。

posted by doieyuri at 09:01 | Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中畑DeNAが4大改革 筒香が新主将

中畑DeNAが4大改革 筒香が新主将 

  DeNAがチーム改革に本気だ! 26日、横浜市開港記念会館で「次の、横浜DeNAベイスターズ発表会」と銘打ち、会場をファンに開放する異例の演出をし、4つの大きな柱を打ち出した。(1)DeNAでは初めてとなるホームユニホームの変更(2)オリジナルブランド「+B(プラス・ビー)」の立ち上げ(3)横浜スタジアム改修プロジェクト(4)新主将に若き大砲筒香嘉智外野手(23)を任命。16日に発表された南場智子新オーナーの下、グラウンド内外で協力し初優勝を目指す。

  DeNAが変わる。ファンとの距離をさらに近づけ、横浜の象徴になろうというのがテーマだ。就任以来ファンサービスをしてきた中畑監督の思いを球団として具現化していく。

  初めての試みがホームユニホームの変更だ。昨季と大きな変更はないがメーンカラーが濃紺から青になり「横浜ブルー」と命名。試着した三浦は「より明るくなった。街とイメージが一体化した。着ていてかっこいい」と気に入った様子。ユニークなアイデアはファンには見えないが、首元の裏側に各選手が自らに課したスローガンが記されている。例えば三浦なら「HIT IT! IF YOU CAN.」だ。意味は「打てるものなら打ってみろ」。ヘルメットも初めてブルーメタリックになる。3月31日からの本拠地開幕6連戦ではビジター応援席を除く入場者すべてに新ヘルメットのレプリカが配布される。

  球場も変わり、4種類の特設BOXが新設される。テレビモニターも見られる「ベースボールモニターBOX」、自宅の居間が再現される「リビングBOX」、パーティー感覚で10人まで楽しめる「プレミアムテラス」、バーの雰囲気が味わえる「スカイバーカウンター」。観戦の楽しみ方の選択が広がる。

  ショップも生まれ変わる。「日常生活の中にBASEBALLをプラスする」というコンセプトでオリジナルブランド「+B(プラス・ビー)」を立ち上げ、雑貨やアパレルを中心とした同名のショップを今春オープン。オフィシャルグッズショップも新しくなる。

  そしてチーム改革の目玉が新主将だ。中畑監督が300人のファンの前で筒香を指名した。「去年は苦難を乗り越え結果を残した。その成長度に期待している。今度は恩返しだよ。チームにもファンにも自分の野球人生にも」とエールを送った。

  初代石川主将からキャプテンマークを付けられた2代目筒香は神妙になった。「チームのために優勝しかない。そのために引っ張っていきたい。すごい成績を残せるように頑張ります」と堂々と誓ってみせた。

  ユニホームが変わる。球場が変わる。主将も代わる。そしてチームがどう変わるのか。DeNAの新しい戦いが間もなく幕を開ける。【矢後洋一】

 

posted by doieyuri at 08:15 | Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米北東部で猛吹雪、NYなど4州で非常事態 

米北東部で猛吹雪、NYなど4州で非常事態  

 [ニューヨーク/メイプルウッド(ニュージャージー州) 26日 ロイター] - 米北東部は26日、猛吹雪に襲われ、ニューヨーク、ニュージャージー、コネチカット、マサチューセッツの4州が非常事態を宣言した。主要道路の閉鎖のほか、航空便の欠航も相次ぎ、交通機関の乱れも広がっている。

 気象当局は、夜にかけて天候が一段と悪化する恐れがあるとして注意を呼びかけている。

 悪天候を受け、ニューヨークの国連本部は27日の予定の取りやめを決定。ニューヨークの金融街では、取引所は取引を継続しているものの、早めに帰宅するトレーダーの姿が目立った。

 東部地域では多くの学校が26日は早めに授業を切り上げ、27日は休校。ボストンでは29日まで休校となる。

 大雪に加え風も強まっており、気象当局はニューヨーク市とその郊外では風速が時速88キロに達する可能性があり、倒木などによる停電が発生する恐れがあるとして注意を呼びかけている。

 空の便の乱れも相次いでおり、航空便の情報サービス会社、フライトアウェアによると、これまでに約2700便が欠航となった。

posted by doieyuri at 07:30 | Comment(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阿部、復活へ太鼓判!師匠・内田コーチ「スマイルあった」

阿部、復活へ太鼓判!師匠・内田コーチ「スマイルあった」 
  • キャッチボールで笑顔を見せる阿部

      巨人・阿部慎之助内野手(35)が25日、内田順三2軍打撃コーチ(67)から、復活への太鼓判を押された。前日24日に自主トレ先のグアムから帰国し、即G球場でトレーニングを再開。育成選手の指導に当たっている内田コーチと昨秋キャンプ以来の対面を果たし、激励を受けた。

      こんがりと焼けた阿部に笑顔が広がった。入団1年目で打撃の基礎を教わった“恩師”と再会した。室内練習場で約10分。あいさつと近況報告の短い会話だった。阿部は「(会話の内容は)内緒です」と多くを語らなかった。出会いから14年。2人だけの大切な時間だった。阿部と会話した内田コーチは「体が締まっている。スマイルもあった。元気そうだし、大丈夫」と触れ合っただけで打棒復活を確信したという。

      01年1月。即戦力ルーキーの阿部を1軍打撃コーチだった内田氏は初めて視察。わずか数分、チェックしただけで「すでに1軍レベルの打者。いじくる必要はない」と実力を見抜いた。この時と同じように阿部の状態は良好と短い時間で判断した。グアムでハードトレで引き締まった肉体。そして阿部の笑顔にも注目していた。

      「スマイルは彼の持ち味。野球は『プレーボール』と言って始まる。“ボールで遊びましょう”という言葉です。眉間にシワを寄せ、ネガティブに考えて野球をやっていたら、筋肉だって動かない」と柔和な表情と目の輝き方に自信を見た。名伯楽の目には、打率2割4分8厘、19本塁打という昨季から巻き返しを誓うまな弟子の本気度を肌で感じていた。(楢崎 豊)

      ◆内田 順三(うちだ・じゅんぞう)19477年ぶり巨人年9月10日、静岡・三島市生まれ。67歳。東海大一高(現東海大翔洋)から駒大を経て69年ドラフト8位でヤクルトに入団。75年に日本ハム、77年に広島へと移籍し、代打の切り札として活躍。82年に現役引退。83年以降は広島で打撃コーチや2軍監督。94〜02年、06〜07年は巨人の打撃コーチなどを務め、7年ぶりに巨人復帰。広島時代には江藤、金本、前田智ら、巨人時代は高橋由、阿部らの育成に尽力。左投左打。

  • posted by doieyuri at 06:16 | Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    阪神・北條、初の1軍Cで「声出し番長」に名乗り! (1/2ページ) - 野球 - SANSPO.COM(サンスポ)

    阪神・北條、初の1軍Cで「声出し番長」に名乗り! (1/2ページ) - 野球 - SANSPO.COM(サンスポ) 

      3年目の阪神・北條史也内野手(20)が26日、西宮市内の球団事務所で、藤浪晋太郎投手(20)とともに成人の記念品を受け取った。その後、神戸空港から沖縄入り。初の1軍キャンプで、「声出し番長」の襲名を誓った。

     【続きを読む】

      プロ3年目で初めて、南国の島に足を踏み入れた。慣れない環境。最初は力んでしまうかもしれない。しかし、声だけは間違いなく、アピールできる。北條が「声出し番長」に名乗りを上げた。

      「声は出さないといけない。一緒の力を持っていれば、(首脳陣も)元気のある方を(試合に)使うと思います。元気を出して、頑張っていきます」

      若虎の考えは一理ある。かつて、和田監督は新井を春季キャンプMVPに指名した際、声の重要性を説いていた。実際、今回も良太の苦渋の2軍スタート決断に「あの声がないのは寂しい」と話したほど。つまり元気を前面に押し出せば、首脳陣の目に止まる。ゲーム出場の近道になるというわけだ。

      午前中には球団事務所で南球団社長から成人の記念品を受け取り、気合を入れられた。

      「覚悟だけではあかんぞ!!」

      23日の春季キャンプメンバー振り分けの際、「クビが危ないと思っている」と危機感を語った若虎。社長の思いに、心は奮い立った。

      「『もっと自信を持って、俺がやったる! みたいな強い気持ちでやりなさい』と。そういうことを考えながら、プレーしていきたい」

      同期の藤浪が虎投の柱を担う存在になりつつある一方で、いまだ1軍出場ゼロ。内野陣の壁は厚いが、ひるまない。大声を張り上げ、先輩たちに挑む。 (小松真也)

    posted by doieyuri at 05:16 | Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    腰に重り!巨人D1・岡本、“若さんトレ”で大きく育て!! (1/3ページ) - 野球 - SANSPO.COM(サンスポ)

    腰に重り!巨人D1・岡本、“若さんトレ”で大きく育て!! (1/3ページ) - 野球 - SANSPO.COM(サンスポ) 

      “若さんトレ”で猛特訓!! 巨人のドラフト1位・岡本和真内野手(18)=奈良・智弁学園高=ら8選手は26日、川崎市のジャイアンツ球場での新人合同自主トレを打ち上げた。視察した内田順三2軍打撃コーチ(67)は、2軍キャンプスタートが決まっている岡本を自身や元ヤクルト監督・若松勉氏(67)=サンケイスポーツ専属評論家=が行った“加重式トレ”で鍛えるプランを明かした。

     【続きを読む】

      1960−70年代にヒットしたスポ根アニメ「巨人の星」の主人公・星飛雄馬(ひゅうま)も真っ青!? 内田コーチが春季キャンプであの「大リーグボール養成ギプス」に代わる「4番養成ベルト」を岡本につけさせることを決めた。

      「下半身の使い方を意識させるため。(レベルアップの)ヒントを与えるんだ。キャンプでやらせてみよう」

      打撃の名指導者として知られる同コーチは、巨人時代に松井、高橋由ら、広島では小早川、金本、前田らを育て上げた。その内田コーチが新たに導入するのが、腰のベルトに重りをさげてスイングさせる方法。その後、重りを外してバットを振ると、腰の回転が鋭くなり、下半身主導のスイングが身につくという。発案の起源は同コーチやサンケイスポーツ専属評論家の若松氏がヤクルトに入団した70年代前半にある。

      当時コーチだった中西太氏(81)は、同コーチや若松氏らの腰に砂を詰めたバイクのタイヤのチューブを巻いてバットを振らせた。効果は抜群。若松氏はその後、日本を代表するヒットメーカーとなった。

     【続きを読む】

      高校レベルでは断トツの打撃センスを誇る岡本だが、プロのレベルに近づくには、内角球をどうさばくかが重要になる。こまのように回転しながら内角球をさばいた“若さんトレ”で下半身の大切さを体に染み込ませようというわけだ。

      この日、岡本はティー打撃などの通常メニューを消化。「毎日違うメニューで効率よく体を鍛えられた」と、8日から続いた新人合同自主トレを笑顔で締めくくった。「(キャンプで)しっかり鍛えてもらいたい。けがせず終われたら、と思います」。宮崎で名伯楽による英才教育が始まる。 (谷川直之)

     

     球界の珍トレアラカルト

      ★山の神トレ ヤクルト・田中浩は、オフにさまざまな異種自主トレに挑戦することで有名。空手トレやバレエトレ、登り坂で有名な箱根駅伝5区の歩道を走る“山の神トレ”を行ったことも。今オフは「茶道トレ」に取り組むと発表
      ★格闘技トレ 阪神などで活躍した下柳は現役時代、親交のある格闘家・高田延彦の経営する「高田道場」で桜庭和志らと合同自主トレを行っていた。下柳は、パンチは肩回り、キックは体幹強化につながると力説
      ★工藤監督は ソフトバンク・工藤監督は、野球教室でプラスチック製のバットを握ってシャドーピッチをさせた。ほかにも発泡スチロール製のボールで、きれいな回転の球を投げる練習をさせるなどした

     ドラフト指名選手一覧

    posted by doieyuri at 05:16 | Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    東芝傘下の米原子力大手CEO、インド事業進展に期待

    東芝傘下の米原子力大手CEO、インド事業進展に期待 

     [ニューデリ 26日 ロイター] - 東芝(6502.T: 株価, ニュース, レポート)傘下の米原子力大手ウェスチングハウスのロデリック最高経営責任者(CEO)兼社長は26日、インドを訪問したオバマ米大統領がモディ首相と民間原子力発電所関連で合意したことを受け、滞っていた原発プロジェクトが動き始めるとの期待を示した。

     インドでは原発事故が発生した際、原発を運営する企業ではなく、機材を納入した業者が最終的な責任を負うとする法律が2010年に成立。ただ、責任の所在の明確化に向け、オバマ大統領とモディ首相は前年9月に初の会談を行った際、連絡部会を設置することで合意していた。

     これについてインド政府は原発事故に起因する費用を原発の運営者に負担させる方針を表明。ニューデリーを訪れているロデリックCEOはロイターのインタビューに対し、こうした動きは重要な一歩だと評価し、長期間にわたり続いていた停滞が解消に向かうとの期待を示した。

     ただ同CEOは、インド政府が提案した、国営の保険会社が関与し、政府が保証を与える原発事故の損害補償のための資金プール設立計画については、より詳細な情報が必要だとしている。

     ウェスチングハウスは新型加圧水型軽水炉(PWR)「AP1000」をインドにも導入したい考え。

    posted by doieyuri at 03:15 | Comment(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    金メダリスト韓国・朴泰桓が薬物陽性反応

    金メダリスト韓国・朴泰桓が薬物陽性反応
     

      聯合ニュースは26日、2008年北京五輪の競泳男子400メートル自由形で金メダルを獲得した韓国の朴泰桓がドーピング検査で禁止薬物に陽性反応を示したと報じた。

      朴泰桓側は、昨年秋の仁川アジア大会の前に韓国内の病院で受けた注射が原因だとし、この病院を捜査するようソウル中央地検に依頼したという。

    posted by doieyuri at 01:31 | Comment(0) | フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    < >